« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月28日 (土)

1月26日 屋敷跡から尾根道を通って東谷用水池から館山道・伊豆島橋まで、淵田さんと里山散歩

001

館山道・伊豆島橋までの里山散歩に出発

003

005

023

東谷用水池

024

030

006

007

008_2 館山道伊豆島橋脇にて

009

010

013

015

016

017

矢那への道は、不整備 018

館山道南側側道は階段になっている・ 草刈りが行われていないが通行可能・近くの保育園の子どもたちの里山散策コースにもなっている。伊豆島橋までは約く30メートルほどの登り坂

2012年1月25日 (水)

1月25日 東谷用水池 排水口を閉じ水をため始める 今回はブラックバス22匹を除去

昨年の11月21日から始まった東谷用水池の再生化の試みの第一段階である外来魚の除去は、ブラックバス22匹を除去した。この池にはコイが約80匹,フナが約5匹を捕獲して池に返した。コイの一番大きいのは約1メートルもあった。

021_2

1月25日11時 用水組合の尾高康雄さん立会いで水を止め用水池に水をため始める

023

022_2

除去したブラックバス22匹の一覧写真

020

048

047

018

1月21日に除去したブラックバス10匹・この日を含めて22匹のブラックバスを除去した。

この日の夕方、用水組合の今年の世話人である磯貝さん宅をたづね磯貝さんが不在のため、奥様に今回の用水池の整備の終了を報告した。

2012年1月22日 (日)

1月21日The Satoyama Initiative  木更津高専 里山ボランティアによる外来魚除去(ブラックバス)

1月21日 気温3度の厳しい寒さの中木更津高専 里山ボランティア(外来魚の除去)は行われ大きな成果があった。厳寒の寒さをもろともしない学生たちの取り組みはすばらしい。
 (参加学生は12名そして湯谷先生・高橋先生)
サポート隊の高橋育代さん・和嶋由加子さん・三條場洋子さん・漆畑直美さん・淵田ご夫妻には大変お世話になった。感謝。暖かい心のこもった昼食には学生たちは大変満足。

 文責・木更津伊豆島プロジェクト 尾高俊夫
YOUTUBEから里山ボランティアの活躍を見ることができます。

この日除去したブラックバスは10匹 019

2012年1月20日 (金)

1月20日 35日ぶりに雨が降る 東谷用水池排水口の水位が5センチ上昇

002

001

004

010

006

ザリガニ駆除方法の検討 論文掲載とYOUTUBE 環境省 外来生物法

水辺ビオトープ管理におけるザリガニ駆除方法の検討 http://hitohaku.jp/research_collections/no19pdf/19-5.pdf

ザリガニ釣り スルメイカデ大漁 YOUTUBEより動画配信

福井県からの外来種駆除方法 http://www.pref.fukui.jp/doc/shizen/gairaiseibutu/gairaitop.html

環境省 外来生物法へリンク http://www.env.go.jp/nature/intro/1outline/law.html

2012年1月19日 (木)

1月18日 外来魚の除去を淵田さんと2人で実施 ブラックバス5匹を除去

池の中央まで歩いていけるようにブロックとコンパネを敷き詰め、除去作業を開始 018

017

020

012

013

2012年1月17日 (火)

自分で出来る 打ち抜き井戸の掘り方 今治市の曽我部正美さん 茨城の藤澤康弘さん

今治市の曽我部正美さんのHPへリンク http://www3.ocn.ne.jp/~marchan/

自分で出来る 打ち抜き井戸の掘り方 茨城の藤澤康弘さん

 http://idohori.web.fc2.com/index.html                   

2012年1月16日 (月)

1月16日朝10時 東谷用水池 24時間で約30センチ水位下がり 急遽魚たちを救出

24時間で約30センチ水位が下がり魚たちは大騒ぎ。 004 015 排水口に注ぐ水路には5匹のコイが。網で救い救出。1匹のブラックバスを除去018007 011012

2012年1月15日 (日)

2012年1月14日 和嶋さん一家 里山で昼食・東谷用水池の水量・里山斜面の草刈

016_1280x960

田んぼビオトープの水路の掃除 018_1280x960

021

022

024

028_1280x960

026_1280x960

025

032

東堰用水池 2012年1月14日朝10時の水量002

004

005

007

009

里山斜面の草刈 2012年1月14日10時撮影

010

011

013_1280x960

014_1280x960

2012年1月12日 (木)

2012年1月11日 外来魚除去 東谷用水池 (木更津高専環境都市工学科の学生たちによる)

The SATOYMA Initiative 東谷用水池の外来魚の除去 2012年1月11日 この日、用水池の水位を15センチにして池の深みの部分に外来魚を追い込んで投網を使って除去を行った。池の両岸にロープを渡し、これを頼りにして、ベニア板でつくった囲いに乗って(淵田弥吉さん制作)投げ網テストを行った。うまくいった。1時間ほどで7匹のブラックバスを捕獲できた。一番大きいのは50センチもあった。この時期のブラックバスの除去は、魚の動きも鈍く素手でも捕まえられた。 卵を産む前のこの時期の除去は、理にかなっている。再度、1月21日には、木更津高専里山ボランテイアの学生たちが行う予定。

049

YOUTUBEから動画配信 投網の使い方

外来魚除去作戦開始

外来魚捕獲

021

011

010

025

026

027

028

037_2

038

040_2

043

046_2

047

048

051

053

054 055_2

056

終了後学生たちは淵田弥吉さんがおこした焚き火にあたり、暖かいお茶で冷え切った身体を暖めた。 この日の一歩は素晴らしい・学生たちに感謝・寒い中ご苦労様でした。 文責 木更津伊豆島プロジェクト 尾高俊夫 057

2012年1月10日 (火)

1月10日 東谷用水池の水位 排水口閉鎖から18時間後で7センチ上昇・24時間後10センチ上昇

1月10日 朝10時の水位〔排水口閉鎖から18時間後水位7センチ上昇(1) 002

1月10日 朝10時の水位〔排水口閉鎖から18時間後水位7センチ上昇(2) 003

1月10日午後16時撮影 水位 10センチに。〔6時間で3センチ上昇)(1) 024

1月10日午後16時撮影 水位 10センチに。〔6時間で3センチ上昇)(2) 030 1月10日午後16時撮影 水位 10センチに。〔6時間で3センチ上昇)(3) 027_3

1月10日午後16時撮影 水位 10センチに。〔6時間で3センチ上昇)(4) 028

2012年1月 9日 (月)

1月9日 東谷用水池報告 異常乾燥が続づくので一時排水を中止し、貯水に切り替え様子をみる。

昨日、伊豆島で河川敷の枯れ草の燃える火事が起きた。異常乾燥が続く中での火災。東谷用水池は、水量がゼロに近いので、急遽排水口を塞ぎ、貯水に切り替えた。

029_2

031

032

001

003

008

009_2

010_2

011

017

019_2

020

021_2

1月9日 東谷用水池報告 異常乾燥が続づくので、一時排水を中止。

029_2

031

2012年1月 3日 (火)

新年あけましておめでとうございます。1月2日 東谷用水池 池の水際のひび割れが進む。

027

028

030_2

池の水際のひび割れが進んだ、今日で18日雨が降らない日が続く。

029_2

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »