« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月

2015年8月29日 (土)

太郎君の夏休みの自由研究 里山でザリガニとトンボの樹脂標本作り・・・・5月12日クラスメイトと田植え(もち米)を。

sYOUTUBEより動画配信・クラスメイトとザリガニ釣りをする太郎君

 昨年の田んぼでは、ザリガニ釣りはできなかったが、冬に田んぼの周りに水路を張り巡らせると、ザリガニが大量に発生した。(この田んぼは無農薬で米作りを行っている)

 

YOUTUBEより動画配信・樹脂標本作り

Dsc_0144_1024x683太郎君が田植え(糯米)をした田んぼの水路でみんなでザリガニ釣り・慣れてくると面白いようにつぎから次に釣れる。

Dsc_0146_1024x683

Dsc_0142_1024x683

Dsc_0143_1024x683

 

026_1024x683釣ったザリガニをアルコール処理を行って樹脂で固めてから表面の 凸凹を紙やすりを変えながらきれいにしていく。

027_1024x683

040_1024x683

042_1024x683

出来上がった樹脂標本を実体顕微鏡で観察・細部まで綺麗に見える。

044_1024x683

046_1024x683

047_1024x683

049_1024x683

050_1024x683

034_1024x683

2015年5月12日 今年も太郎君は、クラスメイトと田植え(もち米)を行った・その様子を。

Dsc_0087_1024x683

Dsc_0088_1024x683

Dsc_0090_1024x683_2

Dsc_0089_1024x683

Dsc_0094_1024x683

Dsc_0096_1024x683

Dsc_0097_1024x683

Dsc_0103_1024x683

Dsc_0105_1024x683

Dsc_0107_1024x683

Dsc_0109_1024x683

Dsc_0116_1024x683

Dsc_0114_1024x683

Dsc_0118_1024x683  去年、みんなで稲刈りをしたもち米で餅つき

Dsc_0122_1024x683

Dsc_0125_1024x683

Dsc_0132_1024x683 庭の椎の大木に登って

Dsc_0133_1024x683

Dsc_0142_1024x683

年末には、お正月用の餅つきを予定している。

2015年8月26日 (水)

2015年8月25日 中尾の家の前の田んぼの排水開始 稲刈りは。9月中旬の予定。

013_1024x683

001_1024x683_2

002_1024x683

003_1024x683

004_683x1024

005_1024x683_2

006_1024x683

007_1024x683_2

008_1024x683

009_1024x683_4

アイガモが今日も田んぼに。2015年8月21日

012_1024x683早朝の5時を過ぎると次々にアイガモが田んぼに飛来

025_1024x683

005_1024x683

011_1024x683

016_1024x683

026_1024x683

030_1024x683

029_1024x683

031_1024x683

032_1024x683

035_1024x683

039_1024x683

042_1024x683

043_1024x683

 

2015年8月20日 (木)

里山田んぼの環境再生が目の前に出現・アイガモは早朝5時過ぎから次々に40羽もやってくるようになった。 2015年8月20日早朝撮影。

006_1024x683

023_1024x683_4

008_1024x683

005_1024x683

020_1024x683

022_1024x683

026_1024x683

001_1024x683

004_1024x683

003_1024x683 里山田んぼの後ろに中尾の里山と家(中央から左)。

2015年8月19日 (水)

2015年8月19日 小杉田んぼの排水開始(収穫に備えて)

041_1024x683_2

042_1024x667

043_1024x683

045_1024x683_2

046_1024x683

047_1024x683_4

アイガモ農法に歓声・・・・・・。(野生のアイガモを田んぼに呼び寄せる作戦大成功) 昨日までは、10羽前後のアイガモが田んぼの水路にいたが、今朝からは26羽もいる。この光景に目を疑った・・・・・素晴らしい。午後には40羽に。2015年8月19日撮影

015_1024x683

中尾の家の前の田んぼの水路に今朝は26羽ものアイガモがいる。

001_1024x683

002_1024x683

003_1024x683

004_1024x683

005_1024x683

006_1024x683

007_1024x683

008_1024x683

025_1024x683

026_1024x683

028_1024x683

030_1024x683_4

 

この日の午後、アイガモ数えてみたら約40羽。

034_1024x676

033_1024x683

032_1024x664

031_1024x621

037_1024x683

2015年8月15日 (土)

2015年8月15日 猛暑 終戦記念日 お米の収穫に備えて各機械の整備。

001_1024x683

昨日、掃除を終えた乾燥機を組み立て、運転試験を行う小杉さん・(この日は、風をひき、体調が悪く、そして猛暑の中で)

sakujitu 002_1024x683_2乾燥機のテスト運転の後、脱穀機 ハーベスタのメンテナンスを行う。

003_1024x683

004_1024x683

005_1024x683

007_1024x683

 

2015年8月14日 (金)

2015年8月13日 立派に実ったお米 収穫は9月5日・6日 12日13日の予定。

022_1024x683  田んぼの周りの水路には、カルガモたちが住み着いた・この水路に大量のザリガニも発生。

015_1024x683

016_1024x683

023_1024x683

017_1024x683

024_1024x683

020_1024x683

021_1024x683

 

少し涼しくなったと思ったらまた猛暑復活・今年の稲刈りは、昨年と比べて1週間早い・稲刈りに備えてコンバインと乾燥機の整備を行う。収穫は、9月4日5日・9月12日13日を予定している。

2015年9月13日撮影・このコンバインは、小杉さんがネットで見つけ滋賀県まで行って運んできた。値段は1万8千円・超格安なので、本当に動いてお米の刈取りができるか、まだ分からないが、メンテナンスをした小杉さんは、自信満々。

001_1024x683

002_1024x683

004_1024x683

005_1024x683

006_1024x683

007_1024x683

008_1024x683

009_1024x683

010_1024x683

012_1024x683

026_1024x683 この乾燥機もコンバインと一緒に今年購入したもの・値段は1万8千円。

029_1024x683

027_1024x683_2

2015年3月16日撮影

018_1024x683

小杉さんは、自分の家の大きなトラックで、乾燥機・コンバイン・冷蔵庫の3つを買って、往復1000キロの道のりを無事運転して、昨夜木更津にかえってきた・翌朝、近所のフォークリフトをお借りして、積み下ろし作業・まづは、一番大変な乾燥機の設置・何とか倉庫を壊さないで入れることができた。

019_1024x683

016_1024x683近所の農家の方からフォークリフトを快く貸していただき感謝。

020_1024x683_2お借りしたフォークリフトを小杉さんは器用に扱い大きな乾燥機も簡単にトラックから降ろして設置場所まで運んだが、背の高い乾燥機は、倉庫の屋根、ぎりぎりでべニア板の上のおろし、手作業で、何とか倉庫に入れることができた。

022_1024x683_2

023_1024x683_2

 

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »