« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

2015年10月25日 (日)

長野県飯山市・いいやま広小路 再生 チャペル・エントランス完成イベント 主催 いいやま広小路会議 2015年11月14日午後2時30分から 飯山復活教会にて

長野県飯山市大字飯山 2278 飯山復活教会を空から観る

076

087_1024x683飯山復活教会 チャペル・エントランス 整備寄付金 募集 当日、1口3000円の募金で先着150名にこのコルグを1ついただける。こちらは表面・教会入口のアプローチにひかれたコルクと同種のもの。

090_1024x683大きさ9,5センチ×9,5センチ×2センチ(新日鉄住金・田窪恭治共同制作)重さ940グラム。こちらは裏面

 

238_1024x683

244_1024x683

245_1024x683

 問い合わせ先 いいやま広小路会議事務局 電話0269-62-3111 飯山市・商工観光課・担当 小林。

253_1024x683

2015年10月19日 (月)

南清苑の皆さんが、今週は刈りとったお米を精米して新米の試食会・うまい・うまい 笑い声が続いた。2015年10月19日

今週は、先週みんなで刈り取ったお米の新米の試食会・玄米を精米し、すぐに炊いて試食。

先週の刈取りの様子 YouTubeより動画配信

013_1024x683_2

014_1024x683

012_1024x683

011_1024x683

016_1024x683

026_1024x683_2

 

019_1024x683_2

 

022_1024x683_2

 

025_1024x683_2

 

027_1024x683_2

 

029_1024x683_2

 

030_1024x683

 

031_1024x683

 

032_1024x683

 

033_1024x683

 

034_1024x683

 

036_1024x683

 

037_1024x683

 

039_1024x683

 

040_1024x683

 

041_1024x683

 

042_1024x683

 

045_1024x683

 

046_1024x683

 

2015年10月15日 (木)

夜になると稲刈りが終わった真っ暗な田んぼにアイガモが10数羽きて落ち穂をついばんでいる。2015年10月15日午後7時30分撮影

先週あたりから小杉さんから、夜田んぼでアイガモらしき鳥がうごめいている・という報告を受けていたので、この日もいるよと小杉さんに言われたのでさっそく2人で田んぼを見に行った・・・・・・・本当だ・真っ暗な田んぼでうごめく鳥が・…・車のライトに照らしだされるとアイガモだ。たぶん落ち穂をついばんでいるのだろう・こんな光景は初めて見ることが出来た。

 

016_1024x683

見づらいですが、この写真には7羽のアイガモが写っている。

017_1024x665_5

2015年10月12日 (月)

南清苑の皆さんが中尾の里山に稲刈りに・…秋晴れに恵まれ田んぼは、笑い顔に包まれた。2015年10月12日体育の日

YouTubeから動画配信

空から観る 中尾の里山と田んぼ

032_1024x683_2

006_1024x683_2

001_1024x683_2

003_1024x683

007_1024x683_2

013_1024x683

008_1024x683_2

010_1024x683

011_1024x683_2_2

015_1024x683_2

016_1024x683_2

017_1024x683_2

020_1024x683_2

022_1024x683_2

005_1024x683_2_2

024_1024x683_2

027_1024x683_2

030_1024x683_2

028_1024x683_2

029_1024x683_2_2

035_1024x683_2

036_1024x683_2

037_1024x683_2

038_1024x683_2

039_1024x683_2

040_1024x683_2

041_1024x683_2

042_1024x683_2

043_1024x683

033_1024x683_2

031_1024x683_2

空から観る木更津市南清苑周辺の環境・熊野神社・正願寺・ほたる野住宅街 YouTubeから動画配信

空から観る刈り取り直前の中尾里山田んぼ

2015年10月11日 (日)

2015年10月10日(土)曇り夕方から雨 8時から乾燥・脱穀 昼からバインダーで残りの稲を刈取り・平こうしてトラクターにハローを装着して田お越しを行った・

005_1024x683

004_1024x683

003_1024x683

002_1024x683

001_1024x683

016_1024x683

006_1024x683

010_1024x683

009_1024x683

012_1024x683

014_1024x683

 

2015年10月 7日 (水)

脱穀機 モミから玄米に 米作り5年目でようやく全部の機械がそろった。

2015年10月 3日 (土)

刈りとったモミを精米して,新米を食べる 粒がしっかりしていて新米独特の感動がからだ全体に広がる・自分で米をつくり食べられる喜びだ・この喜びは生きる支えでもある。2015年10月2日午後10時。

昨日の夜から爆弾低気圧の通過で風雨とも強く、明け方には木更津では風速27メートルの台風並みの強風が吹き、アクアラインは通行止めに。  朝になり、風雨が収まってきたので刈取りのできなかった田んぼを見に行く・稲は強風でも倒れることなくあった。良く頑張ったと声をかけたくなる。  伊豆島の屋敷跡の栗は強風でおちているだろうと、見にに行く・あちこちに大きな栗が落ちている。

001_1024x683

 先日刈りとって、乾燥を行っているお米を一刻も早く食べてみたいので、故障している・ハーベスタを修理して、 脱穀を行った。  精米機も故障しているので、機械修理名人である小杉さんが帰ってくるのをまち、修理を行った・初めはどこが壊れているのか分からなかったが、小杉さんが精米機をドンドン分解掃除をしながらばらして修理していくと、  新品の機械のように動き始めた。  さっそく、コシヒカリを精米し、もち米も精米。  素早く、新米を炊き、今年も新米を初めて食べる感動が身体全体に広がる。    そのあと、もち米で、お赤飯も炊き、味わう。

002_1024x683

003_1024x683 この精米機は少量(10キロ前後)の脱穀したモミを約30分ぐらいで白米までにしてくれる便利な 機械だ(玄米にはならないで直接白米になる)

004_1024x683

005_1024x683

008_1024x683

010_1024x683

011_1024x683

012_1024x683

013_1024x683

015_1024x683

014_1024x683

この後、精米を終えた白米を炊き・もち米はお赤飯にして味わった・・・・充実した1日になった。  次の日・小杉さんの子供たちは小学校の運動会なので、早朝お赤飯を届けた。

2015年10月 1日 (木)

コンバインでの稲刈りに初挑戦 中古コンバインをネットで探し5万円で購入/午前中は、もち米を植えた場所は水抜けが悪いので、バインダーを使って稲刈りを行い、もち米を天日干し。2015年9月末。

 

午前中は、もち米をバインダーを使って刈りとりを行い・天日干しに。

007_1024x683

008_1024x683

010_1024x683_2

012_1024x683 田んぼがぬかるんでいるので、パインダーのタイヤは泥がこびりつきドタドタ。

013_1024x683

014_1024x683

田んぼの水か引くのを予想して、午後3時からコンバインを使って稲刈りを開始・2時間ほどで刈り取りを終了した・初めてのコンバインによる稲刈りを無事完了した。

015_1024x683

016_1024x683

019_1024x683

020_1024x683

このところ雨が多く、コンバインが田んぼのぬかるみで使うことが出来なく、稲刈りができない日が続いていたが、3日ほど晴れたので、ぬかるみのところはバインダーで稲刈りを行い・コンバインが入れそうなところは、 コンバインを使って稲刈りを行った。

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »