« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月

2016年3月27日 (日)

田植え1か月になったので、田んぼの水路と畔の補修を小杉さんとおこなった。(3トンユンボで)2016年3月26日

001_1024x683_2

002_1024x683

003_1024x683_2

004_1024x683

005_1024x683_2

007_1024x683_2

006_1024x683

2016年3月21日 (月)

孫たちとお彼岸のお墓まいり・伊豆島のお墓・蜜蔵寺・善光寺・竹のこ堀り 2016年3月20日 (この日、上りアクアラインは、午後4時から11時過ぎまで約15キロの大渋滞が続いた。)

051_1024x683伊豆島のお墓まいり(1)

058_1024x683伊豆島の山のお墓まいり(2)

060_1024x683_2 伊豆島のお墓まいり(2)

063_1024x683_3

065_1024x683

067_1024x683蜜蔵寺の墓まいり

069_1024x683_2

070_1024x683_2

075_1024x683_2善光寺の墓まいり

079_1024x683_2

080_1024x683_8

084_1024x683_2伊豆島の墓まいりの途中、竹林で竹の子を見つけた孫たちは、夢中で掘りはじめる。

083_1024x683

082_1024x683_3

088_1024x683

087_1024x683

089_1024x683_2

093_1024x683 中尾の家に帰って初ものの竹の子を、みそ汁にした味わう・・・・春の味が身体全体に染み渡る

094_1024x683田窪恭治作・椿屏風の前で孫たちの記念撮影

095_1024x683_2

032_1024x683_2

027_1024x683_2

005_1024x657_3普段の週末は袖ヶ浦から横浜間は35分ぐらいだが、この日は2時間30分あまりかかった。

2016年3月13日 (日)

スマホのパノラマで撮る・伊豆島の風景と中尾の風景 風景芸術家 田窪恭治 里山アトリエ木更津にて 

Img_0628_1024x231伊豆島の里山フィールドアトリエ入り口の風景(各写真をクリックすると拡大)

Img_0649_1_1024x321伊豆島の里山フィールドアトリエの竹林(1)

Img_0647_1_1024x246_4

伊豆島の里山フィールドアトリエの竹林(2)

Img_0651_1_1024x372伊豆島の里山フィールドアトリエの畑への小道

Img_0645_1024x258伊豆島の里山フィールドアトリエのツバキ(1)

Img_0726_1_640x147伊豆島の里山フィールドアトリエのツバキ(2)

Img_1318_2_1024x343伊豆島の里山フィールドアトリエのツバキ(3)

Img_1327_1024x254伊豆島の里山フィールドアトリエのツバキ(4)

Img_1422_1024x298_2中尾の里山フィールドアトリエ遠景

Img_0767_1280x436_3

Img_1352_1024x768

Img_1492_1_1024x768

Img_0763_2_1280x850_4

Img_1486_1_1024x768

中尾の家2階にある映像編集室の窓/椿が目の前で咲いている

1024x234

小杉 武さんが(田窪恭治里山アトリエ木更津)をスマホのパノラマを使って撮影。2016年3月12日

Img_0767_1280x436

Img_0763_2_1280x850_2

 

2016年3月12日 (土)

風景芸術家 田窪恭治のイメージをドローンでヤブツバキの命を屏風に移植する作業(撮影)。20世紀は映像の世紀(重く重厚なイメージ)・21世紀は新映像の世紀・ドローン撮影とネット環境が軽々と個人の力で超えていく・新映像の世紀の映像制作に大変革を起こすのでは・・?

田窪恭治をドローンで撮る・YOUTUBEから動画から動画配信

2つの映像の音声はどちらかの画の音声を使用して観てください・下の画の方が5秒短いので、終わりを合わせるために、上の画を再生した5秒後に下の画を音無しで再生すると面白い・やってみてください)

 

2016年3月 5日 (土)

田窪恭治 里山アトリエ木更津にて椿屏風完成を祝う内祝い。2016年3月4日夜

016_1024x683写真中央が田窪恭治氏

018_1024x683_2

021_1024x683

022_1024x683

023_1024x683

025_1024x683_2

027_1024x683_3

029_1024x683

030_1024x683_2

031_1024x683

032_1024x683

035_1024x683

036_1024x683

037_1024x683_2

038_1024x683_2

039_1024x683_2

039_1024x683_4

040_1024x683_2

043_1024x683

045_1024x683

047_1024x683

049_1024x683

052_1024x683

053_1024x683

055_1024x683

059_1024x683_2

060_1024x683

058_1024x683

 

南清苑のデイサービスの皆さんが完成した椿屏風を鑑賞に。2016年3月4日

008_1024x683

004_1024x683

007_1024x683_3

010_1024x683_2

011_1024x683_2

009_1024x683_2

013_1024x683

001_1024x683

003_1024x683

015_1024x683

014_1024x683

2016年3月 4日 (金)

田窪恭治 大型椿屏風を描く 最終日 2016年3月3日 田窪恭治 里山アトリエにて

001_1024x683_2最終日は、小さな子どもたちが目をまるくして鑑賞

002_1024x683_2

003_1024x683_2

004_1024x683

005_1024x683_3

007_1024x683_2

008_1024x683

011_1024x683_5

012_1024x683

013_1024x683

014_1024x683_2

017_1024x683_2

020_1024x683

023_1024x683_4

025_1024x683_2

027_1024x683

029_1024x683_2

030_1024x683_2

031_1024x683

032_1024x683

033_1024x683

034_1024x683_2

036_1024x683

037_1024x683

039_1024x683

040_1024x683

041_1024x683

043_1024x683

045_1024x683_2

051_1024x683_4

052_1024x683

053_1024x683

055_1024x683_4

056_1024x683

082_1024x683

083_1024x683

084_1024x683

088_1024x683

089_1024x683

091_1024x683

103_1024x683_2

104_1024x683

107_1024x683

110_1024x683

 

2016年3月 2日 (水)

田窪恭治 里山アトリエ木更津 椿屏風制作 最後の頑張に斉藤修三さんの応援。3人がそろうと、このプロジェクトは成功の予感が。2016年3月2日

002_1024x683今日は、斉藤修三さんが来てくれ、熱心に撮影を。

003_1024x683_2

004_1024x683

005_1024x683_2田窪さんは、斉藤さんが来てくれ、テンションがあがってきた。フランスのノルマンジー以来、3人がそろうと力が湧いてくる。


007_1024x683_2

009_1024x683_2

010_1024x683_2早朝は寒かったが、日が照ると、どんどん気温は上昇…窓を開け放ち、里山と一体化した。

012_1024x683_2

014_1024x683_2

016_1024x683

017_1024x683

018_1024x683

020_1024x683_3

021_1024x683

023_1024x683_4

026_1024x683_3

029_1024x683_3

030_1024x683_4

033_1024x683_4淵田さんご夫婦が清見台の町内会長ご夫妻をつれてきてくれた。

034_1024x683_2

035_1024x683_3清見台・町内会長のご夫婦は、香川県・金毘羅さんの椿書院の椿壁画公開制作にもいかれた田窪ファン・田窪さんも思わずにっこり。

037_1024x683_3

038_1024x683_4

041_1024x683_4

045_1024x683_2

047_1024x683

048_1024x683

050_1024x683

052_1024x683

062_1024x683

066_1024x683

 

070_1024x683_3

071_1024x683

072_1024x683_2

075_1024x683斉藤修三さんとあーと早石のご夫婦

 077_1024x683_2

078_1024x683_2

080_1024x683

081_1024x683_2田窪恭治氏とあーと早石のご夫婦

082_1024x683

084_1024x683

087_1024x683_2

088_1024x683

089_1024x683

090_1024x683

092_1024x683

094_1024x683

101_1024x683

この日は、斉藤修三さんが田窪さんを家まで車で送ってくれた・感謝。

 

田窪恭治 里山アトリエ木更津 椿屏風制作中 2016年3月1日

011_1024x683

019_1024x683_2

020_1024x683_2

023_1024x683_2

024_1024x683_2

025_1024x683

026_1024x683_2

029_1024x683

030_1024x683_2

031_1024x683_2

032_1024x683_2

033_1024x683_2

035_1024x683_2

036_1024x683

037_1024x683

038_1024x683

039_1024x683_2

041_1024x683

042_1024x683

046_1024x683

2016年3月 1日 (火)

田窪恭治 里山アトリエ木更津 2016年2月28日 春の嵐通過の中,椿画公開制作中。

001_1024x683_2

002_1024x683_2

004_1024x683_2

008_1024x683

010_1024x683_2

007_1024x683

 

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »