« 稲刈りのベストタイミングを決めるために田んぼのお米の水分量を測定 2016年9月6日 午後1時 晴天32度 湿度60% 南風微風 朝から7時間で14%も下がった。科学映像館 | トップページ | いっせんぼくの湧水へ淵田さんご夫婦の案内で・・・素晴らしい場所だ…ここに立つと万葉の時代の豊かな上総が見えてくる。 木更津市馬来田 »

2016年9月 7日 (水)

地元で評判の君津の名水 君津市山本 殿の下井戸へ淵田さんご夫婦の案内で。

Photo_7

写真をクリックすると拡大写真になります

以下,ネットより転載・ありがとうございます。

君津市山本には自噴井戸が5ヶ所あります。これらは昭和62年、地元の水源不足対策と農業環境保全のために削井完成したものですが、そのなかで「殿の下井戸」と呼ばれる井戸があります。

この名前の由来は、かつてこの地に里見氏の臣下、山本由那之丞の居城があったことからそのように呼ばれるようになりました。「殿の下」の井戸には、自然のめぐみに対する地元住民の感謝の気持ちから水天宮(水神様)が祭られており、各井戸それぞれ周辺住民により管理、維持が続けられています。  

井戸水は、地元住民の利用を中心に、市内各地や東京都内からも利用する人が増えており無色無臭の天然水は次世代に伝えたい貴重な遺産として君津市の次世代に伝えたい20世紀遺産に指定されています。

« 稲刈りのベストタイミングを決めるために田んぼのお米の水分量を測定 2016年9月6日 午後1時 晴天32度 湿度60% 南風微風 朝から7時間で14%も下がった。科学映像館 | トップページ | いっせんぼくの湧水へ淵田さんご夫婦の案内で・・・素晴らしい場所だ…ここに立つと万葉の時代の豊かな上総が見えてくる。 木更津市馬来田 »

最近の記事