« おいしい竹の子を食べるために、みんなで竹林の整備を・終了後は柿もぎ。(木更津市清見台南町子供会と小杉さん親子)2017年11月26日 | トップページ | 椿咲き始めソラマメを植える・草刈・子春日和の穏やかな1日2017年11月29日 »

2017年11月27日 (月)

今年最後の古代米の籾摺り(小杉さん親子)300gの種もみが約30キロの古代米(玄米)になった・・・・約100倍 お米の素晴らしさを感じる・来年の種もみは、30キロのうちの4キロを。2017年11月26日

300gの種もみが約30キロの古代米(玄米)になった・・・・約100倍 お米の素晴らしさを感じる・来年の種もみは、30キロのうちの4キロを。

Dsc_0019_1280x853

Dsc_0017_1280x853

 

Dsc_0040_1024x683

Dsc_0032_1024x683_2

Dsc_0035_1024x683_2

Dsc_0017_1024x683

2017年5月14日 古代米の田植

Dsc_0047_1024x683

Dsc_0048_1024x683_2

Dsc_0026_1024x683

Dsc_0029_1024x683

« おいしい竹の子を食べるために、みんなで竹林の整備を・終了後は柿もぎ。(木更津市清見台南町子供会と小杉さん親子)2017年11月26日 | トップページ | 椿咲き始めソラマメを植える・草刈・子春日和の穏やかな1日2017年11月29日 »

最近の記事