« 田窪恭治 2017年の活動を映像から (1986年から2017年の活動を映像から) | トップページ | 満開の桜の木の下で太郎くんの卒業のお祝いの会 2018年3月25日 »

2018年3月20日 (火)

鎌足桜 今年も相里(そうり)公園(木更津市清見台南1丁目)に清見台南町内会の皆さんで植樹・合計で4本に)2018年3月

鎌足桜・育成地から掘りだし相里公園(木更津市清見台南1丁目)に植樹

Dsc_0001_853x1280_3 今年も、鎌足桜保存会から立派な鎌足桜の苗をいただいたので、今年も相里公園(木更津市清見台南1丁目)に清見台南町内会の皆さんで植樹

Dsc_0003_1280x853_2

相里(そうり)公園(木更津市清見台1丁目)の日当たりの良い南側の斜面の上部に南町内会の皆さんで植樹(鎌足桜が綺麗に咲いたら写真を掲載します。

Dsc_0037_1024x683

相里公園の名の由来・地名は里伝によれば村の位置が太田と永井作の間に在ったことから「間里(あいさと)」と称していたが、のちに「相里」と改め「そうり」に変じたという。

Dsc_0032_683x1024昨年、いただいた鎌足桜は、4月末に咲き始めました。

Dsc_0035_1024x683清見台南町内会長の淵田弥吉さん(昨年の4月末に撮影)

Dsc_0031_1024x683昨年鎌足桜保存会からいただいた鎌足桜を3本、公園の南側に植樹した。

Dsc_0023_683x1024

町内会長の淵田弥吉さんのご自宅の庭には、3年前、鎌足桜保存会からいただいた鎌足桜が,幹の直径12センチ・高さ3,5メートルに大きく成長。

« 田窪恭治 2017年の活動を映像から (1986年から2017年の活動を映像から) | トップページ | 満開の桜の木の下で太郎くんの卒業のお祝いの会 2018年3月25日 »