« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年9月

2018年9月30日 (日)

台風24号に梅雨前線が刺激され早朝6時頃から約1時間豪雨に・田んぼが心配なので雨が止んだので見回りに。2018年9月30日

田んぼわきの水路は、いつもは、底から10センチぐらいだが、今は2メートル近くの水位になっている。 下流の様子が気になったので、小櫃川までの水の流れを観察。

2018年9月27日 (木)

ノーベル賞を受賞した大村先生の故郷に偶然に来てしまった。2018年9月26日/数日後・大村先生のゴルフ仲間の本庶先生が今年のノーベル医学賞を受賞したニュースが流れた。

Dsc_0039_1024x683_2この日、大理石モザイク作家 上さんの撮影を行うために山梨県の韮崎まで同行した。中央高速の韮崎インターを出て、少し走ると交差点の正面に韮崎大村美術館の看板が目に飛び込んできた。そうだ、ここは大村先生の故郷なんだ・・・・・・・。今日の上さんの目的地に向かって何回か曲がっても、 大村美術館の標識は、ついてくる。今日の目的地が大村先生の故郷だったのだ。  上さんの撮影を終え、帰りに近くにある大村美術館を訪ねた…残念-・・休館日。大村先生の銅像の前で上さんを はじめ、モザイク作家の皆さんと記念撮影/大村先生は,甲府盆地を一望する見晴らしのよい地に建てられ真正面の富士山を眺めている。 美術館HPへリンク http://nirasakiomura-artmuseum.com/greetings/

Dsc_0037_1024x683_2

Dsc_0036_1024x683_2

Dsc_0033_1024x683

 

この日は、来る途中の釈迦堂サービスエリアで休憩したら、すぐ近くに釈迦堂遺跡博物館があった。  ここは、水煙文土器と大量の土偶の出土、展示で有名な博物館にもよることができ2度感激した1日だった。 http://www.eps4.comlink.ne.jp/~shakado/

釈迦堂遺跡博物館HPへ

2018年9月23日 (日)

田窪恭治の世界 林檎の礼拝堂(フランス) 地球の声(衛星ドキュメンタリー番組)全71分1998年制作。

田窪恭治の世界 林檎の礼拝堂(フランス) 地球の声(衛星ドキュメンタリー番組)全71分1998年制作。

黄金の林檎 田窪恭治展ギャラリートーク/制作著作・尾高俊夫・小杉武・三條場洋子。(4K収録は2018年8月25日午後3時から。

2018年9月22日 (土)

木更津南清苑の皆さん・今年2回目の稲刈り2018年9月18日

2018年9月21日 (金)

大理石モザイク作家 三上群嗣作品(白兎の嫁入り) 前夜・産みの家族との最後のお別れ/翌朝山を下りる。2018年9月20日

2018年9月14日 (金)

2018年・今年も古代米の出穂は昨年と同じく9月13日・びっくり・・不思議な古代米の生態 ・2018年9月14日早朝撮影・古代米の稲刈りは5週後の10月18日以降に決定。

2018年・今年も古代米の出穂は9月13日・びっくり・・・・不思議な古代米の生態。

だが、田んぼの畔に咲くヒガンバナの開花とリンクしているようだ。

コシヒカリは、昨年より10日ほど早かったが、古代米は今年の天候条件には影響を受けない体内時計を持っているのか?

Dsc_0028_1024x718_2

Dsc_0026_1024x723_2

Dsc_0044_683x1024_2

650Dsc_0045_683x1024

Dsc_0002_1024x683_2

Dsc_0008_1024x683_2

Dsc_0019_683x1024_2

ぜひ行ってみたい甑島(こしきしま)。約7000万年前(中生代白亜紀最末期)の地層から大型草食恐竜の左大腿(だいたい)骨の化石が見つかったと発表した。

 国立科学博物館と鹿児島県薩摩川内市などは23日、同市の甑島(こしきしま)で、約7000万年前(中生代白亜紀最末期)の地層から大型草食恐竜の左大腿(だいたい)骨の化石が見つかったと発表した。

体長10メートルを超えるハドロサウルス類とみられる。白亜紀最末期は恐竜が絶滅する直前の時期とされ、同博物館の真鍋真・標本資料センター長は「絶滅直前のアジアの恐竜の生態を理解する貴重な資料になる」としている。 毎日新聞より転載
Img_27411024x683_2甑島HPよりの転載です。 甑島列島には「姫浦層群(ひめのうらそうぐん)」から、肉食恐竜の歯と助骨の一部が発見されました。、さらに約8000万年前の地層から採取された歯根の一部が、角竜類恐竜(草食恐竜)の仲間で、角竜の中でも角が顕著なケラトプス類と認定されたのは国内初で、アジアでも貴重な発見とされています。 恐竜の標本、各種化石が展示されています。 鹿島支所内に展示スペースがあります。 ★長浜港より車で約30分

2018年9月12日 (水)

木更津南清苑の皆さんの稲刈り 笑い声が田んぼに。2018年9月11日

5月初めに植えたお米がこんなに立派に育った。今週の9月14日には2回目の稲刈りが行われる・その後、天日干ししたお米を脱穀・精米して新米の試食会を行います。木更津・中尾伊豆島プロジェクト

2018年9月 6日 (木)

黄金の林檎 田窪恭治展・日本橋三越本店美術特選画廊にてギャラリートーク53分4K収録(2018年8月25日)

黄金の林檎 田窪恭治展ギャラリートーク/制作著作・尾高俊夫・小杉武・三條場洋子。(4K収録は2018年8月25日午後3時から。

田窪恭治の世界 林檎の礼拝堂(フランス) 地球の声(衛星ドキュメンタリー番組)全71分1998年制作。

2018年9月 4日 (火)

田植えから4か月目の9月2日 収穫した籾を一晩で乾燥させ脱穀し、玄米に。直ぐに試食・自分たちで育てたお米は格別の味。

Dsc04351_1024x557

Dsc04337_1024x575_2

無農薬・無肥料でお米を育てる・今年は天候に恵まれて大豊作 2018年9月1日収穫・4k撮影

Dsc04324_1024x548_2

Dsc04327_1024x560_2_2

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

最近の記事